いろいろなニキビの原因

ニキビ跡には最新のレーザー治療を

ニキビの原因徹底追及
美容皮膚科などの医療機関で、ニキビ跡を改善することができるレーザー治療を受けることが可能です。

最もポピュラーな治療法としては、フレクセルレーザーが知られており、
肌に照射することで熱エネルギーが真皮にまで到達しますので、
周辺の肌の細胞分裂を活性化させる効果が得られます。

到達する

コラーゲンの生成に関しても、促進させることができます。
ニキビができた後に残りやすいニキビ跡やクレーター肌に有効な治療法として、
最新の技術を使ったブリッジセラピーや炭酸ガスレーザーの方法があります。

開く

他の方法では届かない肌深くのニキビ跡の改善に効果があり、クレーター肌やでこぼこ、
赤みなどを治療することができます。

ブリッジセラピーでは色素沈着や毛穴の開きに関しても治療効果を得ることが可能です。
ブリッジセラピーは1回の施術による効果が高いと考えられており、従来までの治療と比較した場合に
短い期間で肌の状態を改善させることができるので、ダウンタイムを気にすることなく治療を受けられます。

ニキビ跡の状態にもより施術に要する費用や期間などは人それぞれな部分もありますが、
1回で得られる効果が高い分、半年に1回ほどの施術が一般的とされています。

まずは自身のニキビ跡がどのような状態になっているのかを知ることで
治療法も変わってきますので、自分でケアをすることを考える前に
一度は皮膚科で見てもらい、アドバイスをもらうことが改善の近道と言えるでしょう。